わき(脇)脱毛ランキング【※初心者にお勧めのサロン比較】

わき(脇)脱毛TOP >> わき脱毛のFAQ >> わき脱毛は剛毛でも可能?

わき脱毛は剛毛でも可能?

わき脱毛は剛毛でも可能です。エステでの光脱毛は、黒いものに反応する仕組みになっているので、剛毛の人ほど、光が反応して抜けやすくなります。ただ、もともと毛が薄い人に比べると、脱毛する期間や回数が増えることはあります。毛の量が普通の人より、多かったり、太かったりする人だと、長い人では12回、約3年間脱毛に通っても、完全にわきの脱毛が完了しないという人もいます。なので、剛毛の人でももちろん脱毛は可能ですが、長い時間を要することだけは念頭に置いておくようにしましょう。

また、わきよりも濃く太い毛である、アンダーヘアの脱毛も行っているエステが多いので、わきの毛はアンダーヘアに比べれば濃くないので、安心して下さい。また、剛毛な男性でも効果が出ているので、わきの毛が少しくらい太かったり濃くても大丈夫です。一般的に毛が太かったり、濃い場合、エステの光脱毛より、医療機関が行っているレーザー脱毛の方が効果は出やすいとされていますが、毛が太く濃い分、痛みが伴います。それに比べ、エステの光脱毛は、今は痛みがほとんどないエステが多くなっています。光脱毛でも十分に効果は出るので、レーザーが痛かった人にはおすすめになっています。最初に光脱毛を受けてみて、効果がないようだったら、レーザー脱毛を考えてみましょう。

わき脱毛は、とても個人差があり、非常に稀なケースですが、4回くらいで終わってしまう人もなかにはいます。毛がもともと薄い人などはすぐに終わるようです。普通の人は、6回から12回、剛毛の人でも12回やれば終わる人も多いと言います。なので、わき脱毛はやってみなければ分からない部分は多いですが、剛毛だからエステティシャンの人にわきを見られるのが恥ずかしいとか、そういった心配はいりません。事前に自分で自己処理してから脱毛は行いますし、エステティシャンの人は、何人ものお客様を相手にしています。なので、毛が濃くて太い人も数多く見ているはずなので、恥ずかしがる必要はありません。

剛毛だと回数がかかってしまい、なかなか終わらず、先が見えなくなり、エステに行く足も遠のいてしまいがちですが、ちゃんと定期的にエステに通っているうちに、だんだんと毛が薄くなっていくのが分かります。最初の1年くらいはあまり変わらない感じを持つかもしれませんが、2年目くらいになると毛の生えるスピードが落ち、生えてくる毛も産毛のように細い毛になってきます。そして12回程すれば、太くて濃かった毛がへなへなな毛になるのが実感できるはずです。剛毛だからとわき脱毛を諦める必要はありません。脱毛するごとに効果が分かると思います。

  サービス名 店舗数 初回お勧めプラン オススメ度 詳細
ミュゼプラチナム WEB参照 WEB参照 ★★★★★ 詳細




Copyright (C) 2013-2014 わき(脇)脱毛ランキング【※初心者にお勧めのサロン比較】 All Rights Reserved.